妊活サポート(ケース4)

主訴 不妊症(赤ちゃんができない)、体の冷え

33歳 女性

・2人目の赤ちゃんができない。
・人工授精は2回試した。
・タンポポ茶はネットで購入したが続かなかった。

初回からの経過
当院併設の漢方薬店の子宝チラシをみてご来院。第1子を出産後から子宝に恵まれずに病院で治療を続けていたとの事。
今回は気分転換もかねて病院での治療をお休みし当院の妊活サポートを利用。鍼灸治療は初めてで少し怖がっておられたが思っていたより痛くないので続けられそうと感想をいただく。
一週間に1回の鍼灸治療と漢方(タンポポ茶)の服用を朝晩2回続けていただいた。基礎体温表も毎日つけておられ1ケ月を過ぎたくらいからグラフの線も安定してきて冷え性も感じにくくなったとの事であった。
3ケ月を過ぎた時に待望の第2子を自然妊娠されました。

本症例の考察
体質を改善するには最低でも6ケ月はかかりますと説明していたがこの患者様の場合は3ケ月を過ぎて自然妊娠されました。
病院での不妊治療は精神的にも肉体的にも負担が大きくタイムリミットがまだ迫っていない方はこの患者様のようにいちどお休みされた方がも良い場合もあるのかもしれない。

*施術効果には個人差があります。