子宝相談2 「基礎体温の乱れ」

Q
私は、現在不妊治療のためクリニックに通っています。排卵誘発剤などで治療を続けているのですが、基礎体温の形が乱れてきました。どうしてでしょうか?教えて下さい。
A
排卵誘発剤など治療でホルモン剤を使われていると多少の誤差はありますが、身体に影響が出てきます。ホルモン剤は、なかなか体の外に出ていきにくいモノなのです。基礎体温が乱れてきているのは、いくつかの原因が考えられます。

・ホルモン剤が身体に残っているため

・不規則な生活習慣(特に夜更かしはホルモンバランスを崩します)

・体の冷え

・ストレスを溜めすぎている

上記の中に思い当たる節はありませんか?当院では、子宝相談でご来院される方がたくさんいらっしゃいますが、特に生活リズムの乱れ、冷える食生活、ストレスを溜めすぎている方がよく見られます。夜更かしをせずに11時には床に入りましょう。冷たい物を極力控えて身体を温める食生活をしましょう。ストレスを溜めずに運動や趣味などで発散するようにしましょう。
当院では、食べ物や生活習慣、服装まで「子宝カウンセラー」の資格を持つ鍼灸師ならではの細やかな視点で、お客様の立場に立って「妊娠しやすい身体のアドバイス」を致しております。特に冬場は、気温が低く体が冷えている方が多いため、冷えを改善するために鍼灸や整体(骨盤リセット)を用いて冷えを改善し、子宮内膜の血流を良くする妊活サポートの施術を実践しております。妊活サポートの施術をすると。
精神的にもリラックスして身も心も「ほっこり」します。ストレスを軽減して体の冷えを良くすることが、「妊娠しやすい身体つくり」につながると考えています。あきらめないで下さいね、あなたの大切な赤ちゃんを。一人で悩まないで、ご相談下さいね。