脊柱管狭窄症

  • 脊柱管狭窄症で30秒も続けて歩けない。
  • 脊柱管狭窄症で腰~お尻~太もも~ふくらはぎが痛い、痺れる。
  • 脊柱管狭窄症で薬、サプリをのんでいるが改善しない。
  • 脊柱管狭窄症でブロック注射を10回以上したけど改善しない。
  • 脊柱管狭窄症で手術をするほどでもないといわれたがツライ。

脊柱管の中には神経や血管が通っています。老化による様々な原因によって脊柱管が狭くなってしまう状態が脊柱管狭窄症です。椎体や椎間関節の骨や靭帯の変形して脊柱管が狭くなり神経や血管を圧迫します。この圧迫で神経の血行が乏しくなると足に痛みやしびれをおこします。

脊柱管狭窄症の特徴的な症状のなかにひとつに間欠性跛行があります。歩き出すと足がだるくなったり痺れたりしてきて歩行が困難になり、少ししゃがみこんで止まって休憩するとまた歩行が可能になるという症状があります。これは歩くときの腰の動きせ脊柱管が狭くなり神経が圧迫されるためです。

和田はり灸院・整体・接骨院は、兵庫県赤穂市のJR播州赤穂駅から徒歩3分の立地にある鍼灸・整体・接骨院です。

当院では日本では唯一当院だけの技術「スイッチ鍼法Ⓡ」と「全身バランス整体」を使い、どこに行っても良くならなかった脊柱管狭窄症を改善に導きます。

鍼はどうしても「刺す」というイメージが強く、初めての方からは敬遠されがちです。そこで、初めての方でも安心して施術が受けてもらえる方法はないかと自律神経バランス測定器などを用い科学的な検証を行い試行錯誤を繰り返し考案した「スイッチ鍼法」が特許庁に商標登録を認められました。

さらに、全身のバランスを整えながら不調の原因を探していく手技「全身バランス整体」で、全く鍼を使わない方法も確立することができました。

巷によくある整体は痛い場所ばかりを追って、全身のバランスに不可欠な「内蔵」や「筋膜」というものに着目せずに体の歪みだけを原因にしているのが現状です。体の歪みのほとんどは「内蔵」の疲労と「筋膜のねじれ」からくるという事実を基に生み出された全身バランス整体が当院の施術の強みです。

これを受ける事ができる整体院は全国でも数少ないのです。 しかもそれだけではなく、鍼灸・整体をしたときだけ楽になっても仕方がありません。 あなたの生活習慣からだの使い方を治さなければまた同じように症状をくり返してしまうからです。 そこで当院では再発しにくい身体になるよう、セルフケアストレッチまで指導を致します。

『私の脊柱管狭窄症も治せるのかな?』と不安な方はお気軽にご相談いただければと思います。

体の歪みや筋膜だけが不調の原因ではありません。

あなたは大丈夫ですか?

○○○で週3回電気治療やマッサージを受けているけど改善しない…。

 

〇〇で痛み止めと湿布出してもらっているけど…。

 

検査で異常なしと言われどこへ行っても痛み不調が取れない…。

 

あなたのお悩みが良くならないのはマッサージや湿布が悪いのではなく根本的な解決策ではなかったということ。

従来の方法で改善しない場合、自律神経の乱れを整えることであなたのお悩みが根本的に解決するかもしれません。

自律神経は交感神経と副交感神経に分けられ、互いに正反対の働きをする事で体の状態を一定に保つ働きをしています。

それは、自動車に例えるとブレーキとアクセルのような関係です。

仕事や家事によるストレスなどで自律神経のバランスが乱れると、肩こり、腰痛、手や足が冷える、寝つきが悪い、疲れているけどぐっすり眠れない、耳鳴りがする、食欲がない、足は冷たいけど顔はのぼせる、便秘と下痢を繰り返す、イライラするなど様々な不調が現れます。

これらの症状で検査をしたけれど異常がないと言われた方は自律神経のバランスが乱れを整えるとこれらの症状が改善するかもしれません。

スイッチ鍼法®で自律神経のバランスは下記のように改善されます。

科学的な検証を行っています。

自律神経バランス測定器

自律神経バランス測定器(TAS9医療器許可番号13B3X06442100001)を用いて

当院の施術が自律神経バランスに及ぼす影響や変化を実証しています。

自律神経バランスの測定結果。

before画像
after画像

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

脊柱管狭窄症で立つ姿勢がつらく歩行困難が回数を重ねるごとに徐々によくなりました。

病院で脊柱管狭窄症といわれて手術をするほどでもないといわれたのですが、立つ姿勢が辛く歩行困難があって、他の整体院に2ヶ月半通いましたが思っていたより症状が改善されなくて困って当院に来ました。

はり治療は最終手段という気持ちで治療を受けました。回数を重ねるごとに徐々によくなりました。

仕事もちょっとずつ出来るようになってうれしいかぎりです。

赤穂市在住 K.M様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

脊柱管狭窄症の腰から足先まで痺れと痛みが、やわらいでおりますので助かっております。

腰部脊柱管狭窄症になり、ブロック注射を10回ほどしたがよくならないならないので当院を紹介してもらい来るようになりました。おかげさまで痛みもやわらいでおりますので助かっております。

最初は2~3ヶ月でよくなると思っていましたが、長期療養しなければならないと先生から指導をいただきました。私もそう思っております。皆さんも気長にやっていくのがよいと思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

当院の施術で圧倒的に結果がでる5つの特徴

1 「自律神経の調整」を最優先に行います。

自律神経のバランスが乱れると、筋肉だけでなく、体液の循環や免疫力、毒素の排出、栄養素の吸収までが妨げられます。

 

これを放っておくと、疲れは取れず、体液は滞り、コリ・ハリはどんどん頑固になり、最後には一番負担のかかっているところに悪影響があらわれはじめます。

 

自律神経のバランスを改善することで、ゆがみ・体液の流れ・毒素排出・バランスも改善して、

 

本来の自然治癒力(自分でよくなるチカラ)を高めることができるのです。これが、ぶり返さないカラダを手に入れる根本改善です。

2 痛みの原因を見極めています。

「痛いと感じる場所」と「原因の場所」は 違います。

カラダは、全身つながっていて部分部分が役割を持って助け合っています。

(人間は、1歩踏み出すのに200以上の筋肉を動かしています)

【肩こり】の原因が、【骨盤】であったり、【指】であったり…

【腰痛】の原因が、【足首】であったり、【肩】であったり…

【膝の痛み】の原因が、【股関節】であったり、【首】であったり…

部分的なコリや痛みであっても、実は他のところに原因があることが多いんです!

『あなたが痛いと感じている場所』と、『痛みの原因となっている場所』は違っています。痛いと感じる場所だけを、叩いたり、押したりしても、改善しません。

ぶりかえしたり、「やった後はいいんだけど…」というように、その場しのぎになってしまいますから当院では原因を見極めて施術を行います。

3 最長でも20分長時間の施術をしない。

人間は、扇風機の風でも、当たり続ければ疲労します。

実は、どんなにやさしいマッサージでも、長時間他人が触れていたら、

 

それだけで体にとって負担になります。

 

さらに、自律神経はそれを異常と認識し、体を防御するため、緊張状態にします。だから、極力短時間で施術を行います。

 

それが、もっとも効果的に体を変化させることができます。

4 業界歴30年以上の回復実績。

業界歴30年以上の実績症例に裏付けられています。

 

当院の回復プログラムは、代表和田俊二の業界歴30年以上の回復実績と症例に基づいています。

 

それだけの症例や、改善データをしっかりと検証した上で、

あなたにとって、最適な改善プランをご提案させて頂いております。

5 無意識の本能に働きかけています。

「痛い時は揉んでほぐす」「叩いて紛らわせる」「動かさないと固まってしまう」などの動作は、本来、動物としてもっている本能とは、かけ離れた事をしています。

もしも、誰かが背後から殴りかかってきたときは身構えて体を緊張させますよね。

 

それを繰り返していると、近づくだけで、「もう壊されないぞ!」とばかりに防御反応が働いてしまうようになります。

 

つまり、硬直した状態(=力んだ状態)が、習慣化してしまいます。

 

そうなると、自分は力を抜いていると思っているのに、力が入っている状態になってしまい、これが痛みや不調の原因となります。

 

反対に、優しくさすったり、撫でてあげると、リラックスして体もゆるんできます。

 

それが動物の本能です。

 

「安心させる」「自然な動きをさせる」など、動物としての本能に働きかける方法で、無意識の部分に働きかけているため、はじめのうちは、実感しにくい方もいますが、

 

当院では、リラクゼーションではなく、体の根本的な改善を目指しているので、この方法を採用しています。

 

コンビニの数より多い整体院、整骨院で

結果の出せる整体が少ないのはなぜか…。

 

 

~ 人生を変える施術家になりたい。その原点 ~

 

「キキ―!!ドカーン!!」

 

スクーターでバイト先に向かう途中、乗用車と衝突し、橋の欄干に激突しました。

学生生活の最後の年でした。顔面の骨が十数か所折れ、手首そして、肋骨も5か所折れていました。

顔は想像もつかない程に腫れ上がり全身のいたるところが痛みました。

 

これから先どうなるのだろう?目の前が真っ暗になりました。

絶望の真っ暗闇に光を当ててくれたのは、病院の医師であり看護師であり、その後にお世話になった鍼灸師や柔道整復師の先生たちでした。

 

その先生方をはじめ、たくさんの方のおかげで、文字通り九死に一生を得ました。助けられた命。残された人生を、自分と同じように暗闇に立たされた人のために使おうと決心しました。

 

~ 研究の日々。「本物の技術」を求めて。~

 

交通事故に逢い、患者の立場になってみて本当に人生を救ってもらえたという気持ちが強く残りました。

今度は、自分が一人でもたくさんの方の人生を救いたいの一心で、鍼灸整体院を独立開業し、施術はもちろん研究と勉強にも打ち込みました。

 

ゴッドハンドと言われる人がいれば、全国どこへでも会いにいきました。高額な教材や資料を購入したり、研修や勉強会にも数多く参加しました。

 

そして、自分自身で技術と理論を突き詰めていった結果、特許庁から商標登録が認められるほどになりました。鍼はどうしても「刺す」というイメージが強く、初めての方からは敬遠されがちです。そこで、初めての方でも安心して施術が受けてもらえる方法はないかと試行錯誤を繰り返し、考案した「スイッチ鍼法」が特許庁に商標登録が認められたのです。

 

さらに現在では、全身のバランスを整えながら不調の原因を探していく手技「全身バランス整体」で、全く鍼を使わない方法も確立することができました。

 

~ 地域ナンバーワンの治療院へ。終わらない研究の旅 ~

 

研究と実践を繰り返し、商標の取得や整体手技の確立などを評価して頂いてか、今ではたくさんの患者さんが、毎日来院して頂ける鍼灸整体院になりました。そして、毎日のように「痛みがなくなり人生が変わりました」「不調ばかりだった人生が楽しくなりました」など、喜びの声を頂けるようになりました。

 

とはいえ、まだまだ技術や理論の研究に終わりはありません。数多くの方のご尽力で助けて頂いた命、その方々の御恩に報いるためにも、日々精進と研鑽を続けていくことをここにお約束します。

 

痛みや不調があるからといって、人生をあきらめないで下さい。

人生は変えられます。私がそうだったように。あなたを全力でサポートします.

□ (12:00~14:00/19:00~8:30)のご予約はネットかLINEをご利用ください。

□ JR播州赤穂駅徒歩3分

□ 駐車場3台