子宝相談7「太っていても妊娠できますか?」

Q
小さいときから太りやすい体質なのに、近年過食を発生してしまったために身長163cm、体重は100キロ以上あります。太ってても妊娠はできるんでしょうか??やはり痩せないと妊娠はできないのでしょうか??
A
当院にご来院されてる患者様の中にもご相談の多いお悩みです。
痩せすぎが原因で不妊に悩む女性がいるのは、広く知られていることですが、実は肥満も不妊の原因になることをご存知ですか?
痩せすぎの方は、女性ホルモンのエストロゲンの不足が原因のケースになります。また過度なダイエットが原因で排卵障害を起こして無排卵になる方も増えています。

一方、肥満の方の原因は、逆のケースになります。肥満によって、体脂肪が増加し、その結果として、ホルモンバランスが崩れてエストロゲンが過多となってしまうのです。女性ホルモンの不足・過剰ともに不妊の原因になりえるのです。また肥満の方は、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)になりやすく無排卵の原因になります。肥満の方は、たとえ妊娠したとしても、“妊娠性糖尿病”などの出産のトラブルも多いですので、妊娠前から無理のないダイエットをするよう心がけましょう。

BMI=体重(kg)÷身長(m)×身長(m)で、肥満度が判定できます。

22ぐらいが適正だと言われています。

日本肥満学会ではBMI25以上を 肥満 としているのに対して、日本産婦人科学会ではBMI24以上を 肥満 としています。赤ちゃんがほしい方は日本産婦人科学会の方を参考にすればよいのではないでしょうか。
当院では、ホルモンバランスを整える漢方や、食生活のアドバイス、整体(骨盤リセット)をすることで、身体のバランス、体型も整えていくようにカウンセリングを行っています。無理なく身体つくりをしていくことが妊娠への近道だと考えています。まずは一人で悩まないでご相談下さいね。